ふりかえり Death Cafe @静岡vol.16 【人生の棚おろし、思いを伝える遺言を 書いてみよう】

ふりかえり Death Cafe @静岡vol.16 【人生の棚おろし、思いを伝える遺言を 書いてみよう】

20190216遺言ふりかえり.pngみんなで遺言を書いたら、それぞれの思いを知ることになった

そして、死に関する対話も深まりました。遺言をとおして、それぞれの考えを出し合い、対話が生まれていきました。この「遺言」をとおして、というのが非常に大切でして。

実は、ずっと分かってはいたのですが、デスカフェの公式ホームページでも掲げられているグランドルールに反することになるので、ずっとぼやかしてきていました。何を分かっていたかというと…、

 

『特定のテーマがあった方が、人は話しやすい』

 

ということです。

今回の、【遺言を書いてみよう】は完全にテーマを限定して開催しました。実は、『デスカフェ』的には、これってアウトなんです。「いかなるテーマもトピックも設けない」というルールがあるからです。ただ、どうもこれが私のファシリテーション能力ではうまくいかず、対話を引き出せないことが、今までも、しばしばありました。そして、場は「シャベリ場」になることも。

そのゆるく喋る場がいい!という声もいただいていたので、これまで続けてこれたのですが、このカフェを進めるにつれて、自分の気持ちもだんだん見えてきました。

それは、私も『特定のテーマがあった方が、対話を引き出しやすい』ということです。

当たり前といえば、当たり前。参加してくれる方には、テーマのあるなしはどうでもいいという方もいましたし、むしろこのテーマがあったから来てくれたという方もいました。

私が目指したい社会は『生きることも死ぬことも同じように語り合えて、自分の道は自分で決められる社会』

今年度は、この『自分で決められる』の部分にフォーカスして、テーマをがっつり決めて動いていこうと思います。その決心のもとになった、今回のデスカフェは、参加された方たちが「遺言」をとおして、それぞれが自分の考えや気持ちをシェアしていきました。

 

テーマがあれば、おしゃべりが対話になり、深まっていく

今回は、書籍に基づいて遺言の法律的要件などを最初にお話しさせてもらいました。その後、実際に書いてもらうワークショップ形式で進めました。

・遺言の要件をめぐって、みんなで確認しながら、自分の遺言を書くことへの準備をした。

今回、集まった参加者さんは、もちろん遺言を書くのは初めての人ばかり。疑問や質問も多岐に渡りました。「死んだあと、〇〇してくれるの?」、「こういう書き方はどうなの?」、「××されたら、どうなるのだろう?」など、たくさんの疑問が出ました。自分が書くにあたって、一つずつ疑問をみんなでつぶしていきます。

・遺言をめぐる、それぞれの気持ちや疑問をその場で出し合った。

「遺言と△△の違いは?」、「もし、こうなったらどうなるのだろう?」、「私は〇〇になると思う」と、たくさんの気持ちや意見、疑問を出し合っていきます。

・遺言をひとマスひとマス埋めるごとに、出てくる気持ちをシェアした。

今回書いた遺言書は、3ステップに分かれており、そのステップごとに、多数のマスを埋めていく方式を取りました。このマスを埋めていくごとに、遺言書が出来上がっていきます。そのマスをスラスラ書いて埋めていく方もいれば、途中で手が止まることもあります。

今回、私たちはステップごとに手を止めて、どんなことを書いたか、どう思ったかということをシェアしていきました。「自分の場合はこう思いました」「わたしはこう感じた」と、それぞれの気持ちを伝えていきます。

これからは、より対話を深めるカフェへ、そして「自分のことを自分で決められる社会」へ

今回は、遺言をとおしてさまざまな方に集まっていただきました。遺言というと、敷居が高く、いざ書くとなるとしり込みしてしまうもの。でも、本当はもっと気軽に今の気持ちを残すために書いていいものなのだなと、感じました。

そんな私はというと、実はまだ書き途中・・・。人に読まれるとわかっている文書を書くのはなかなか骨が折れる作業です。書いても書いても、赤裸々な手紙のようになってしまって、頭を抱えています。内緒でしたためていたはずの日記が、読まれてしまうような、そんな恥ずかしさを伴います。

来年度は、参考にした書籍を書いた先生を静岡に呼んで、私も一緒に学びたいと思います。日本を「自分のことを自分で決められる社会」へ。静岡を「自分のことを自分で決められる街」へ。ブエナ・ビスタ・ソシアル・オフィスとして、何ができるか、デスカフェ@静岡をとおして、どんな貢献ができるか、考えていきたいと思います。

今日もご清聴ありがとうございました。

スポンサーリンク

ブエナ・ビスタ・ソシアル・オフィスへようこそ。
メールアドレスをご登録いただくと、いち早くイベント情報や耳よりニュース、おすすめ情報などをお送りします。

スポンサーリンク